Xelo

瞬簡ファイリングの
ご紹介

主な機能
動作環境
サポート







この製品にはクセロ PDFDriverの技術が使われています
この製品にはクセロ PDFLibraryの技術が使われています
瞬簡ファイリング
 
『瞬簡ファイリング』 はさまざまなアプリケーションで作成された電子文書や
画像ファイルなどを、PDF ファイルに変換し管理する、文書管理ソフトウェアです。
 
重要: 『瞬簡ファイリング Ver.2』販売終了のお知らせ
 

PDFに変換してまとめて管理!
ワード、エクセル、パワーポイント、一太郎 など、いろいろなアプリケーションで作成した電子文書や、スキャナで読み込んだ画像ファイルも、みんなPDFに変換してまとめて管理!
PDFで管理することによって全てのファイルをPDFビューアだけで閲覧/検索できたり、元のファイル形式が違っても、ページの結合や入替えなどの編集が可能です。

また、PDFならメールに添付してファイルを渡したり、サーバにアップロードして共有した場合でも、“クセロReader ZERO”や“Adobe Reader”などのPDFビューアがあれば手軽に閲覧することができます。

『瞬簡ファイリング』ではPDFに変換した元のファイルと関連付けて管理ができるので、元のファイルを編集した結果をすぐにPDFに反映させることができます。


ドラッグ&ドロップでかんたん登録
Microsoft Office などで作成した文書や、スキャナで取り込んだ画像ファイルなどを『瞬簡ファイリング』 にドラッグ&ドロップするだけで、PDF ファイルに変換し登録されるため、簡単に電子文書を整理することができます。
また、フォルダ階層や文書情報、全文検索を利用して、すばやく目的のファイルを探し出すことができます。


Adobe Acrobat/Readerが不要になりました!
Ver.2 ではAdobe Acrobat またはAdobe Reader が不要になりました。また独自のPDF ビューアで高速なPDF 閲覧が可能になりました。



お仕事に、趣味に、 使い方いろいろ!
● お仕事で

打ち合わせなどで配布された資料は、スキャナで読み込んで「瞬簡ファイリング」に自動登録。
PDFに変換しOCR処理をすることができるため、いつでも検索して呼び出せます!これぞお手軽ペーパーレス!

Microsoft Office などで作成した文書は「瞬簡ファイリング」にドラッグ&ドロップで登録。PDFに変換して管理するため、内容を見るだけならどんなファイルでも付属のPDFビューアでらくらく閲覧!メール添付やファイル共有にもPDFなら断然にお手軽です。
また、PDF変換前の文書(オリジナルファイル)と関連づけできるため、オリジナルファイルを編集してすぐに登録してあるPDFファイルに反映することができます。

文書はワープロソフト、グラフは表記計算ソフト、図面ソフトに画像ソフト、、、
これらで作成したファイルをぜんぶPDFで管理。「瞬簡ファイリング」の「ワークパレット」を利用して、ファイルの結合、ページ入替え、ページの回転などをおこなえば、あっという間に提出資料やプレゼンテーション資料の出来上がり!

● 趣味で

新聞や雑誌の切り抜き、、、どんどん溜まってしまうスクラップブック。
そんな時はスキャナで読み込んで「瞬簡ファイリング」に登録すれば、簡単に整理ができてお部屋もスッキリ!
気になるインターネット上の記事もPDFに変換して「瞬簡ファイリング」に登録すれば、マルチなスクラップブックの完成!





ページトップへ
瞬簡シリーズ トップページ
総合トップPDF関連製品クセロについてプライバシーポリシー
Copyright Xelo, Inc. All right reserved.
 
総合トップ クセロPDF/瞬簡シリーズ トップページ PDF関連製品 クセロについて